カメの飼育日記

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月30日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 ほとんど浅瀬で過ごしているヨツメイシガメのヨッシーが底の方に潜ってました。

ハラガケガメのピョコが、また、砂利を掘っていました。いったい何の意味があるのだろうか。

雄なので、卵を産む練習でもないだろうし。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 3匹の中でフラクタルが、郡を抜いて大きいので態度が大きく、ほかの2匹は、いい迷惑です。

フラクタルが何センチ位まで大きくなったら、ケージからだして放し飼いにするか悩むなあ。

この調子だと、他の2匹に迷惑にならないように早めにケージから出した方が良さそうですが、

フラクタルの尿は超臭いからなあ。

犬のように場所を決めて排泄してくれたら、どんなに楽だろうか。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月29日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 すいかあたまが、1ヶ月ぶりに水の中に入り泳いでました。

でも、餌は食べていないようでした。食べるときは、すごく食べるんだけどなあ。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 フラクタルが昨日と今日、温浴で糞をしませんでした。

ケージの中で、おもいっきり出されそうでヒヤヒヤしてます。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月27日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 ハラガケガメのピョコは、レプトミンより煮干のほうが好きみたいでレプトミンを食べなくなりました。

でも、ヨツメイシガメのヨッシーは、いまだにレプトミンしか食べません。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 新聞紙ひいといて良かったです。あちこちで尿をしてました。

ホシガメのライナーが最近、食べる量が増えてきた気がします。成長しなくて心配している所なのですが、

大きくなってくれるといいなあ。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月26日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 ササミをやると、ノコヘリマルガメのマルちゃんが目の色を変えて浅場から深場へ潜って食べました。

肉は1週間に1回しかやってないからなあ~。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 昨日に続き今日も多量の尿をして、部屋の中は、もう大変です。

新聞紙ひくことにします。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月25日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 最近、ノコヘリマルガメのマルちゃんは、餌を捕らえると、せっせと陸場に上がってから食べるようになりました。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 多量の尿をして、ケージの下にひいているビニールシーツから尿が部屋の床にもれていました。

あ~あ、やっぱり新聞紙ひこうかな。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月24日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 ハラガケガメのピョコは煮干を1匹、120センチ水槽にいるカメ達は朝と夜の2食で20匹食べました。

水槽が大きいと運動量が増えるので食欲もあがるみたいです。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 最近、ロシアリクガメのロッシはシェルターで寝るようになりました。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月23日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 ハラガケガメのピョコに煮干を2匹やったのですが、少し残していました。

すいかあたまは、まだ甲羅干しをしたまま活動しません。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 19:30にケージを見るとフラクタルが尿をしていたので、さっそく掃除したら、

フラクタルが起きていまい、ケージの中を狂ったように動きました。

この時間に、動くのはめずらしいです。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月22日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 カブトジャコウガメのおっさんが、めずらしく甲羅干しをしていましたが、

私が水槽にちかずくと、すぐに水の中に入ってしまいました。

いつもは、のんびりしているおっさんですが、素早く動くときは、びっくりするくらい早いです。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 3匹とも温浴後に小松菜を食べていました。

3匹とも、それぞれケージの角でお休みです。

今日は、ケージの中で尿をしなかったので楽でした。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月21日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 食いしん坊のノコヘリマルガメのマルちゃんが、お腹がすいているのか、金網の蓋に噛み付いてたので

煮干を口元へやると食べてくれました。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 飲み水用に水をいれているのに、なぜか飲み水入れに尿をします。

それがまた強烈な臭いを発します。いったい誰が尿をしているのでしょうか。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月20日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 大食いだったハラガケガメのピョコですが、60センチ水槽に隔離してから120センチ水槽の時のように

動き回らなくなったので、食欲も減少してきたみたいで大好きなレプトミンも残してしまいました。

運動量がないので、食べないわりには、まだまだ太りすぎています。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 小松菜がなかったので、リクガメフードとキャベツをやりましたが、キャベツより小松菜のほうが好きみたいです。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月19日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 水棲ガメは、夜になっても電気をつけると目を覚まして活動しはじめるので煮干を10匹やりました。

ペロリと、すぐにたいらげてくれました。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 寝る場所が決まっているようで、決まっていません。

3匹とも、それぞれケージの角でお休みです。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月18日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 すいかあたまは、あいかわらず甲羅干しをしたまま、殆ど動きません。

殆ど動かないので食べなくてもいいのでしょうか。

シロクチドロガメのマダは、何でも食べるので最近また大きくなったような気がします。

  @@@@@ リクガメ @@@@@

 ロッシが温浴後に小松菜を食べていました。

長い拒食に入るのかと心配でしたが安心です。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月17日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 ニオイガメのコソが甲羅干しをしていましたが、私が水槽に近寄ると一目散にコソコソ逃げました。

水棲ガメたちで、レプトミンと煮干10匹以上食べました。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 フラクタルとライナーが寄り添って寝ています。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月16日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 トウブドロガメのドーヴがろ過器のポンプの所に張り付いたまま動きません。

餌も最近食べていないようだし、カメらしくダラダラと過ごしています。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 ロッシは拒食に入ったようです。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月15日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 すいかあたまは、まだ甲羅干しをしたままじっとしていて、まったく活動しません。

他のみんなは、よく食べよく動きます。

ハラガケガメのピョコはダイエットしているのに、まだ、太りすぎて手足が甲羅におさまりません。

肥満が原因で早死にしないか心配です。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 温浴後、ロシアリクガメのロッシだけ餌を食べずにケージの隅っこでゴソゴソ動いていました。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月14日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 煮干をよく食べます。

煮干は食塩で味付けされていない煮干を選びましょう。

煮干だけだとビタミンが不足すると思うので、やはり配合飼料や生餌、生肉をやるといいようです。

最近は煮干とレプトミンが、カメ達の主食になっています。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 買ってきた小松菜をやると芯まで食べました。

うちの畑でとれた小松菜の芯は、硬すぎて残すのに。

さすが売り物の野菜は違います。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月13日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 煮干を食べる個体は成長が早いような気がします。

煮干はカルシウムが多いので甲羅の成長を促進させるのでしょうか。

煮干を食べないカブトニオイガメのシロと、煮干を食べるミシシッピーマスクタートルのマー君は

同じくらいの大きさで、同じように成長しているのですが、最近マー君のほうが発育がいいようです。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 部屋の窓を開けられるくらい、暖かくなってきましたね。

リクガメの臭いで部屋が臭くなっていたのですが、窓を開けてすっきりです。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月12日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 ササミやってみたら取り合い合戦しました。

久しぶりの肉だったので目の色を変えて食いつきます、ミシシッピーマスクタートルのマー君は煮干も食べてました。

気温も上がってきたので食欲もみんなもりもりですが、すいかあたまだけは甲羅干しをしたまま動きません。

でも、すいかあたまは太っています。食いだめするたちなのでしょうか。

カメは食べるときはどんどん食べますもんね。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 ロシアリクガメのロッシが餌を食べようとしませんでしたが、

ヒョウモンガメのフラクタルとホシガメのライナーは、温浴後に餌を食べてました。

ロッシも後にたべたのかな~。

複数飼育していると、ある程度の時間は観察していないと、

餌を食べていない固体がどれなのか見極める事ができないのが難点です。

口の周りが緑色になっていれば、小松菜を食べた証拠といえます。

あとは、糞をよくしていれば餌は食べているとみていいと思います。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月10日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 ハラガケガメのピョコの60センチ水槽、糞をして一時期水が濁っていましたが、生物バクテリアのおかげで回復しました。

外部式フィルターには、ろ材をめいっぱい入れてろ過砂利をひいているので効果があったようです。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 温浴後ケージにもどすと、ホシガメのライナーはシェルターにまっしぐら。

え~、餌食べないのライナー。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月9日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 クリルを1匹やるとミシシッピーニオイガメのロックが見つけてクリルをパックっとくわえたまま

水槽内を右にいったり左にいったり、しばらくしてむしゃむしゃ食べ始めた。

好物をみつけてうれしかったので、はしゃいでいたのだろうか。

 ハラガケガメのピョコは、今日も砂利を掘ってます掘ってます。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 ケージに尿をしているのを見つけたら、直ちに雑巾で拭いてペット用の消臭スプレーをかけるようにしたら、

かなり効果がありました。

でも、じわじわ尿の臭いがケージにしみつくんだろうな~。

フラクタルの成長の勢いは最近すさまじく、それで尿量もどんどん増えてきてます。

ホシガメのライナーとロシアリクガメのロッシは小柄なこともあり、そうでもないんですけど。

フラクタルが...

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月8日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 水を換えたばかりなのにハラガケガメのピョコが糞をしたら60センチ水槽は濁ってしまいました。

もうっちょと様子を見て水換えしようかな。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 食事の後は、フラクタルとライナーはシェルターでお休みです。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月7日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 ニオイガメのコソがコソコソうごいて、よく餌を食べるようになりました。

煮干も時々食べますがレプトミンが好きみたいです。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 ヒョウモンガメのフラクタルの食べる量が増えてきたみたいなので今日は多めに小松菜をやってみました。

ホシガメのライナーはシェルターでお休みです。最近たべないな~。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月6日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 カブトジャコウガメのおっさんは流木に体をひそめて動きませんが、

煮干の匂いがしてくると、のしのしと動き出して、おもむろに煮干を食べます。

飼い始めた頃は、時々すばやい動きを見せてくれていたのですが、

最近ますますオヤジになり餌を食べるときと呼吸をする時くらいしか動きません。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 朝の温浴でしっかり糞を出しました。

保温ライトにあたっているのはホシガメのライナーだけです。

フラクタルはシェルターにはいったりウロウロしています。

ロシアリクガメのロッシは小松菜を食べた後は、じっとしたまま動きません。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月5日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

最近、時々ですがハラガケガメのピョコが砂利を掘っています。

オスなので卵を産むためではないのは分かっているのですが、何の意味があるのか分かりません。

ダイエット中でお腹がすいているので、掘ったら餌が出てくるかもしれないと思っているのでしょうか。

60センチ水槽と120センチ水槽の水換えしました。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 ホシガメのライナーがよく動くようになりました。

もっと餌を食べてくれたら嬉しいのですが、あいかわらず小食です。

ヒョウモンガメのフラクタルは、ゴソゴソよく動き回り餌も良く食べるので、どんどん大きくなっています。

ロシアリクガメのロッシは拒食しなくなり餌も食べていますが、あまり動きません。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月4日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 拒食していたトウブドロガメのドーヴが煮干を食べてくれました。

煮干はカルシウムも多いし安くてよく食べてくれるので、よい副食になると思います。

キイロドロガメのすいかあたまが甲羅干しをしてばかりで最近食べていないようなので

強制的に食べさせようと餌のある水の中に入れたのですが、餌を食べずにまた甲羅干しです。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 小松菜をやりましたが葉っぱを食べて茎だけのこりました。

硬いところはカメも食べません。

今朝の温浴では糞を出してくれなかったので、ケージの中でだされてしまうか心配です。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月3日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 高山ペットショップにいってみたらドロガメが沢山いてキイロドロガメもいた。

ホオアカドロガメもいたけど顔が黄色で赤くはなっていなかったなあ~。

ヨコクビガメが1900円と安く売られていたが、ヨコクビガメには気性の荒い個体がいるし

40センチくらいになるので見るだけにした。

凶暴なのはハラガケガメのピョコで十分です。

久しぶりにキャット(配合飼料)をやってみるとシロクチドロガメのマダとノコヘリマルガメのマルちゃんが食べてくれたが

カブトジャコウガメのおっさんは煮干が気に入っているらしく見向きもしなくなっていた。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 ちょっとあまりにも部屋の中が臭くなってきたのでペット用の消臭スプレーしようと思います。

フラクタルが小さい頃は臭いなんかたいしたことなかったのに、体が大きくなって尿の量もずいぶん増えたので

臭いのほうも、さらに倍となりました。

リクガメを部屋で放し飼いしている方はめずらしくないようですが、臭いのほうは大丈夫なのだろうか

誰か、よい臭いの解決法教えてください。

夏になれば窓を開けるようになるので多少はごまかせると思うのですが、

ちょっと臭いで最近困っています。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月2日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 ダイエット中のハラガケガメのピョコですが、ちょとかわいそうなので煮干もやってみました。

煮干を噛み砕く音が水槽ごしから「バリバリ」とかすかに聞こえて、

あ~お腹すいてるんだろうなあ。もう一匹やろうかなと思ったけど

今日までのダイエットの努力がなくなってしまうので、心を鬼にして2匹目の煮干はやらなかった。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 ケージの掃除をしても、臭くてしょうがなく、おかしいと思っていたが、

ふとケージ(木柵)を床からひょいと持ち上げてみると、小松菜の食べかすにカメの尿がしみついた

強烈な臭いのするゴミがたまっていてびっくりした。

臭いの原因がわかってよかったが、掃除してもやっぱりまだ臭いものは臭い。

3匹とも小松菜食べてました。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年4月1日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 最近レプトミンをよく食べるようになりました。

煮干のほうもまずまずです。

 ハラガケガメのピョコの水槽の外部式フィルターを掃除しました。

ヘドロがたまっていて汚れていました。

60センチ水槽は外部式フィルターのみなので汚れるのが早いです。

120センチ水槽は上部式フィルターと外部式フィルターを併用しているのであまりよごれませんが、

上部式フィルターのスポンジは毎日掃除しています。

外部式フィルターは3ヶ月くらいで掃除しています。

@@@@@ リクガメ @@@@@

ホシガメのライナーとヒョウモンガメのフラクタルが仲良く保温ライトで日光浴です。

ロシアリクガメのロッシはシェルターでお休みです。

小松菜を食べました。


過去の飼育日記
2003年 3月 2月 1月
2002年 12月 11月 10月 9月 8月
Copyright© 久田タカシ all rights reserved.