カメの飼育日記

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月31日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ リクガメ @@@@@

 昨日食べなかったホシガメのライナーは今日は小松菜を食べました。ロッシは去年、一月くらい拒食していましたが

最近は拒食することもなくパリパリとよく食べています。フラクタルは全く拒食したこともなく食べる量が増えてきています。

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 ハラガケガメのピョコは一日に煮干1匹しか食べないのですが、まだまだ甲羅から肉がはみ出すくらい太っています。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月30日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ リクガメ @@@@@

 最近よく餌を食べていたホシガメのライナーが餌をやっても一口も食べずにシェルターに入ってしまいました。

たまーにライナーは食べないときがあるのですが何が原因か分かりません。フラクタルが温浴で糞を出してくれるので

ケージが汚れずに楽をさせてもらってます。この調子この調子。

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 甲羅干しをしているキイロドロガメのすいかあたまを水の中に入れてからレプトミンをやったら5粒くらい食べました。

煮干も食べていたのですが煮干は食べませんでした。今日はキャットもやってみたのですが食べるのは

ノコヘリマルガメのマルちゃんとシロクチドロガメのマダだけです。煮干をやり始めてからキャットを食べなくなったのは

カブトジャコウガメのおっさんとすいかあたまです。同じ配合飼料でもレプトミンだけは、あいかわらず抜群に食いがいいです。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月29日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ リクガメ @@@@@

 ニンジンの葉とダイコンの葉をやりましたが、ニンジンの葉は一口で食べるのを止めてしまいました。

相当口に合わないみたいです。ダイコンの葉も以前はよく食べていたのに残しました。

ライナーはダイコンの葉もほとんど食べなかったのでリクガメフードをやっておきました。

水棲ガメもリクガメも美味しいものが食べたいようで偏食になりがちで困っています。

これも栄養があるから食べなさいと、説得もできませんし。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月28日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 カブトニオイガメのシロの甲羅の色がだんだん濃くなってきました。購入当初から2cmほど大きくなり

甲長5cmほどです。色白美人になると思っていたのですが色の白さが目立たなくなりました。

ちょっと残念ですけど、甲羅が綺麗に整っていて、おむすび型の面白い形の甲羅が気に入っています。

 ほとんど食べてないキイロドロガメの"すいかあたま"が泳ぎまくってました。すいかあたまは食べないのに

なぜか元気で太っています。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月27日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 レンガと流木の位置を変えてみました。流木の下に隠れるようにして底でじっと休むのは

カブトジャコウガメのおっさん、カブトニオイガメのシロ、ミシシッピーマスクタートルのマーくんです。

そんな所から出られるのかと心配になるくらい流木の下に潜り込む事があります。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月26日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ リクガメ @@@@@

 小松菜とドッグフードを10粒ほどやりました。ホシガメのライナーが3粒ほど食べて残りは

ヒョウモンガメのフラクタルが食べていました。ロシアリクガメのロッシ以外は新鮮な野菜よりも

フードのほうが好きなようです。でも、フラクタルは購入当初ペットショップでは野菜中心に

食べていたようなのでフードには見向きもしなかったのに、私が飼育し始めて1年くらいしてから

フードも食べるようになりました。カメも嗜好が変わるみたいですね。雑食のカメも幼体時は

肉食性のものを好んで成体になると草食性を好むようですし。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月25日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 拒食中の"すいかあたま"が一口だけレプトミンを食べました。少し安心しましたがすくなすぎるなあ。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月24日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ リクガメ @@@@@

 ホシガメのライナーがいつもより食欲があったようで小松菜をよく食べていました。

リクガメは冬よりも夏に調子を崩す事が多いらしいので、スパートをかけてどんどん食べて体力をつけておいてほしいです。

ライナーは拒食しないし脂肪もついているのに、そこそこしか食べないので体重が増えなくて心配です。

1年間で見た目はもちろん、ほとんど大きくなっていません。(甲長5.7cm)

ヒョウモンガメのフラクタルは、あいかわらず怖いくらい大きくなり続けています。家に来たときは300gだったのに

今ではもうすぐ2kgを超えそうです。フラクタルを選んだとき3匹のなかの1匹だったのですが、ペットショップの店員さんが、

「このカメは3匹の中で一番よく動いて一番よく食べていますよ。」

と、言われたので安心して購入したのですが、予想以上に食べまくって今に至ります。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月23日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 すいかあたま以外は、みんなよく食べます。

一日2食でレプトミンと煮干をやっていますが、レプトミンから先に食べるのは、カブトニオイガメのシロと

ニオイガメのコソ、レプトミンしか食べないヨツメイシガメのヨッシーです。他のカメは煮干の方が好きみたいです。

ヨツメイシガメのヨッシーも、ようやく煮干に反応するようになったのですが食べるところまでにはいってません。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月22日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ リクガメ @@@@@

 ライナーとロッシが小松菜を食べた後に、ごそごそ動き回っていました。

気温も上がってきたので、朝から元気です。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月21日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ リクガメ @@@@@

 最近、ケージの中でだらだらと糞を出して温浴ではあまり出していませんでしたが、今朝の温浴では

かなり出してくれました。今日のように温浴で出し切ってくれればケージが汚れないし臭くないので嬉しいのですが。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月20日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 拒食していたトウブドロガメのドーヴが煮干を食べてました。

すいかあたまは、甲羅干しをしたまま動きません。多分、内臓疾患だと思います。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月19日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 ハラガケガメのピョコは、食欲が減った分糞も出さなくなりました。

水が汚れなくて楽だけど、120センチ水槽で、ゆうゆうと泳ぐ姿をみたいなあ。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 大量の糞をしていたので大掃除をしました。

でも、これがまた大掃除した後もよく糞するんだよなあ。体が大きくなると出す量も増えます。ほんと。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月18日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 一月ぶりにアミーゴに行ったら、まだサソリドロガメが買われることなく水槽の中でじっとしていた。

もう半年くらい、あのサソリドロガメはアミーゴで飼い主を待っている。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月17日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 部屋に入るとトウブドロガメのドーヴが、急いで水の中に逃げ込みました。

気温が高くなってきたので、普段あまり甲羅干ししないカメ達も甲羅干しをする季節になってきました。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 水棲ガメに比べて、圧倒的に寝ている時間が長いリクガメ。

家に帰ったら、もう寝ているので朝の温浴後に餌をやる時くらいしか活動していないので日記のネタに困ります。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月16日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 120センチ水槽組みは、一日に朝と夕方の2回餌をやっています。水槽が大きいとカメの活動が活発になり

餌もよく食べ、成長も早くて、いい事ずくめです。 部屋が狭くなるのが悩み所ですが、カメが活動している姿が

しばしば鑑賞できるので、絶対大きい水槽で飼うことをお勧めします。よく食べるカメを見るのも楽しいですし。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月15日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ リクガメ @@@@@

 ホシガメのライナーの食欲があまりありません。甲長が5cm位しかないので早く10cm位になってほしいものです。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月14日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 二つ卵を産みました。でも、夢精卵だろうなあ。

去年より半月ほど早く産みました。去年の卵は、もう捨てるか。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月12日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ リクガメ @@@@@

 ホシガメのライナーは、ヒョウモンガメのフラクタルに踏みつけられるのに、何故か寝るときは隣にいます。

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 シロクチドロガメのマダが順調に育っていて、成体になりかけといったところです。メスのようです。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月11日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 週に一度の肉の日です。ノコヘリマルガメのマルちゃんが反応が早くて3切れほど食べました。

ササミの好きなカブトニオイガメのシロは、隅っこで寝ていたので他のカメに先を越されて今回はおあずけでした。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月10日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 煮干をやると、さささっとやってきて煮干を捕らえます。

カブトニオイガメのシロも煮干を食べるようになりました。ノコヘリマルガメのマルちゃんは陸場で食べてました。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 温浴しても糞をしなかったので温浴のしがいがなかったなあ。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月9日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 あまり活動しないトウブドロガメのドーヴが最近よく動いています。

餌は、あいかわらずあまり食べていないのですが。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 今日もフラクタルが尿をしていました。

朝の温浴であんまり出さないときは、夕方までにケージの中でよく出します。

ロッシとライナーは温浴で出し切ってくれるので楽なのですが。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月8日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ リクガメ @@@@@

 家に帰って部屋に入ると臭いで分かりました。

フラクタルが、おおしょんべんしていたので、新聞紙を取り替えて消臭スプレーしました。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月7日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 ニオイガメのコソが金網の蓋から顔を出して外の様子をうかがっていました。

ハラガケガメのピョコにいじめられて一時期拒食して元気がなかったのですが、最近はよく食べよく動きます。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 カメの甲羅のふちが、そっいるのは異常だそうです。ロシアリクガメのロッシは甲羅が気に入って購入したのですが、

そっていたんですよ、甲羅が。甲羅のそりが治らないかと見ているのですが今のところ治る気配がありません。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月6日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 ハラガケガメのピョコが、初めて餌を残しました。120センチ水槽で飼っていた頃は煮干3匹くらいペロリと

食べていたのに60センチ水槽に隔離してから食もほそくなり運動もしなくなりました。

120センチ水槽で、他の仲間たちと複数飼育したいところですが、他のカメをいじめるのでしかたありません。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 フラクタルの体重が1.9kgになりました。フラクタルは下痢ぎみなのに、なぜか元気です。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月5日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 水換えをしました。水温が急に下がるとカメに負担がかかるので、小さいバケツにお湯を入れて、

そのなかにホースをつっこみ水道水と混ぜながら水温を調節しています。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 家の畑でできた小松菜は、硬くておいしくないのか、お店で買ってくる小松菜のように食いがよくありません。

グルメになってもらっても困るんだけどなあ。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月4日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 久々に、すいかあたまが、狂ったように泳ぎまくってました。私に似て行動が唐突です。

でも、餌は食べていないようです。餌も突然、食べまくるのでしょうか。去年の今頃は結構食べてたのに。

ここ一月以上、全然食べていないのに、なぜか太っていて元気がある、すいかあたまです。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 フラクタルの甲長が、また少し大きくなりました。フラクタルはもう大きくならなくてもいいんですけど、

大きくなって欲しいロッシとライナーが、ほとんど成長しません。いちよ食べてるのになあ。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月3日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 すいかあたまは、まだ甲羅干ししたまま動きません。太っているのですが、ここまで食べないのは

病気に罹っているのでしょうか。とにかくじっとしたまま動きません。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 今日はリクガメフードと小松菜をやりました。フラクタルの態度が大きいので、温浴後ライナーとロッシが食べた後に

ケージにフラクタルを入れるようにしています。大きさがかなり違う固体どうしは複数飼育に向いていないようですが、

部屋のスペースに余裕がないので、いまのところは、しぶしぶ一つのケージで3匹一緒に飼っています。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月2日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 カブトジャコウガメのおっさんの甲羅に白い斑点が出てきました。ほとんど甲羅干ししないので、

日光にあたらなくて白変種になりかけているのでしょうか、でもノコヘリマルガメのマルちゃんは、

しょっちゅう甲羅干しするのに白い斑点がででいます。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 最近、フラクタルは朝の温浴でブリブリと糞をしなくなりました。便秘でしょうか。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年5月1日+*+*+*+*+*+*+*+

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 ミシシッピーニオイガメのロックが、煮干を毎日バリバリ食べているので、どんどん大きくなっています。

家に来た頃は、痩せ気味でしたが、今ではその面影もありません。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 フラクタルは小松菜の茎もたべるけれど、やっぱり葉っぱが、おいしいみたいで、先に葉っぱを食べてから

残った茎を、またお腹がすいてから食べています。そろそろ畑の小松菜が育つので、畑のができたら

いくらでも食べさせてあげるからね。けっこう大食漢なので、餌代に困ってます。


過去の飼育日記
2003年 4月 3月 2月 1月
2002年 12月 11月 10月 9月 8月
Copyright© 久田タカシ all rights reserved.