カメの飼育日記

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月31日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

ミシシッピーニオイガメ、ノコヘリマルガメ

 ミシシッピーニオイガメのロックは、よく底を匂って歩き回ります。
ハラガケガメのピョコは雑居飼育無理でした、以前にも増して他のカメをいじめるようになっていました。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月30日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ リクガメ @@@@@

ホシガメ

ホシガメ

 小松菜を食べて日影にむかうライナー。

@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

 実験的にハラガケガメのピョコを120cm水槽に入れています。また、他のカメ達をいじめるようだったら60cm水槽の単独飼育にしようと思っています。雑居飼育一日目ですが今のところ他のカメをいじめていない様子です。以前はヨツメイシガメのヨッシーに噛み付いたりしていたので単独飼育に切り替えたのですが、今回も噛み付くでしょうか。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月29日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ リクガメ @@@@@

ヒョウモンガメ

ヒョウモンガメ

 小松菜よりチンゲンサイの方が好きなようで芯までガリガリいわせて食べるフラクタルです。ホシガメのライナーは葉っぱしか食べませんけど。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月28日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

ノコヘリマルガメ

ノコヘリマルガメ

ニボシクレ~。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月27日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

ニオイガメ

ニオイガメ

 ほとんど陸に上がっているコソですが、ときどき水の中に入ります。餌はあいかわらずあまり食べていないようです。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月26日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

トウブドロガメ、ヨツメイシガメ

 レプトミンしか食べなかったヨツメイシガメのヨッシーですが、煮干をバリバリ食べるようになりました。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月25日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ リクガメ @@@@@

ロシアリクガメ、ホシガメ

ロシアリクガメ、ホシガメ

 新聞に潜り込んでお休みです。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月24日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

ミシシッピーニオイガメ

ミシシッピニオイガメ

 端から端までいったりきたりしていますが陸にはほとんど上がりません。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月23日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

カブトニオイガメ

カブトニオイガメ

 シロはごそごそとよく動いていますが、おっさんはほとんど動きません。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月22日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

ハラガケガメ

ハラガケガメ

 態度の大きさは顔の大きさと比例するのでしょうか。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月21日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ リクガメ @@@@@

ヒョウモンガメ

ヒョウモンガメ

 フラクタルが一番寒がりです。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月20日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

シロクチドロガメ

シロクチドロガメ

 外は大雪。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月19日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ リクガメ @@@@@

ロシアリクガメ

ロシアリクガメ

 食べているのですがロッシも大きくなりません。まあ、元気でいてくれたらいいんですけど。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月18日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

カブトニオイガメ

カブトニオイガメ

 外の様子をこっそりみているのでしょうか。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月17日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

ハラガケガメ

ハラガケガメ

 朝餌をやろうとしただけで、水面から顔を出しバタバタと手足を動かして喜ぶピョコです。
ヨツメイシガメのヨッシーが久々に煮干を食べていました。配合飼料だけでも問題ないようですが、やっぱり何でも食べる方が安心できますよね。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月16日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

カブトニオイガメ

カブトニオイガメ

 おっさんの定位置は流木のしたですが、ときどき他のカメが入っていることもあります。他のカメがいたらじっと空くのを待つおっさんです。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月15日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

ノコヘリマルガメ

ノコヘリマルガメ

 飼っている水棲ガメの中で一番慣れています。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月14日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

キイロドロガメ

キイロドロガメ

 また食べていないようです。ちょっと前まで一気に煮干3匹いってたのに。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月13日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

シロクチドロガメ

 あれれ。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月12日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ リクガメ @@@@@

ヒョウモンガメ

ヒョウモンガメ

 水槽の下に潜り込みレプトミンを倒して出てきたところです。20センチですが、もう結構な力です。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月11日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

カブトニオイガメ

カブトニオイガメ

 休む時は流木の下です。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月10日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ リクガメ @@@@@

ホシガメ

ホシガメ

 神経質で心配ですが、少し体重も増えましたし、まあまあ順調に育ってくれています。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月9日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ リクガメ @@@@@

ヒョウモンガメ

ヒョウモンガメ

 今朝の温浴でいつもの倍排泄しました。いつも元気のいいフラクタルです。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月8日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

ニオイガメ、ノコヘリマルガメ

 ニオイガメのコソは深場に行かなくなりました。いつ見ても甲羅干ししているので餌をやった時は水の中にいれて食べさせています。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 久々に温浴で出さなかったので夜のうちに出すかもしれません。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月7日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

キイロドロガメ、カブトニオイガメ

キイロドロガメ、カブトニオイガメ

 ばくばく食べていた、すいかあたまですが最近小食です。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月6日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

ミシシッピーニオイガメ

ミシシッピニオイガメ

 煮干2匹は軽くいきます。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月5日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

カブトニオイガメ、ミシシッピーニオイガメ

カブトニオイガメ、ミシシッピニオイガメ

 最近、煮干を食べずにレプトミンばかり食べている様子なので、巨頭化しないだろうなあ。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 久々にケージ内で排泄しました。毎朝温浴しているので、だいたいは温浴の時に順調に排泄しています。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月4日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

トウブドロガメ

トウブドロガメ

 ドーヴは、この隅っこが気に入ったらしく餌を探す時と呼吸をする時以外は、ずっともぐりこんだままです。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 2日食べていない様子だったホシガメのライナーですが、温浴後にすぐ小松菜を食べていたので安心しました。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月3日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

ミシシッピーニオイガメ

ミシシッピニオイガメ

 ほとんどの時間ウロウロと動き回っていたロックですが最近は時々じっとしていることも見られるようになってきました。この写真を撮ったときは、あいかわらず動き回っていました。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月2日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

トウブドロガメ

 もぐりこむトウブドロガメのドーヴ。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 温浴の後にすぐ餌を食べているのですが、ホシガメのライナーすぐに食べません。

+*+*+*+*+*+*+*+2003年12月1日+*+*+*+*+*+*+*+
@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

ノコヘリマルガメ

ノコヘリマルガメ

 時々深場にくるマルちゃんですが息が長くつづきません。

@@@@@ リクガメ @@@@@

 ヒョウモンガメのフラクタルを放し飼いにすると、隅々までウロウロと探検します。


過去の飼育日記
2003年 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2002年 12月 11月 10月 9月 8月
Copyright© 久田タカシ all rights reserved.